mitokittokは食べてみる、見てみる、行ってみる、泊まってみる…など北海道の過ごし方を札幌を中心に実際に体験することでリアルな情報をお伝えしていきます

mitokittok

すすきの 未分類 札幌

豪快居酒屋 舟盛屋別邸 炙り茶屋狸小路店はどのくらい豪快なのか?!

こんにちは。

今回は豪快居酒屋 舟盛屋別邸 炙り茶屋さんにお邪魔します。

狸小路2丁目の角にあるお店です。
豪快に炙っていただきたいと思います‼︎

食べログ評価(掲載時点) 3.32
味付け 濃いめ
値段 少し高め
総合評価 2.5

こちらのお店は地下にあるのですが、
玄関でまず靴を脱ぎ、下駄箱に預けるシステムです。

そのため、予約していない場合はいったん靴を脱いでお店の中に入り、席が空いているか確認する必要があります。

お店の中はかなり広いです。
座敷席が中二階にあり、カウンター席では職人さんが炙ったり、切ったり盛ったりしてます。
イメージとしては、回転寿司屋さんな感じですね。

豪快居酒屋 舟盛屋別邸 炙り茶屋さんのメニュー

メニューの内容は全体的に北海道テイスト。
地元民向けというより、観光客向けの内容のようです。

▲ 今回は注文できなかったのですが、かすべのから揚げが気になります。

▲ 折生うに 時価…! 炙りうに 時価…! こわい!!

▲ 焼き鳥は250~。1本から注文できます。

飲み放題は2種類あって、それぞれ内容も違うわけですが、90分飲み放題で、ラストオーダーが5分前。
これは楽しめそうです。

いざ実食!

今回お通しでは、フキの胡麻和えが出てきました。
シャキシャキしたフキと、甘じょっぱい胡麻和えの味付けがベストマッチです。

舟盛り(お刺身5点盛り×2)です。
新鮮なお刺身が厚く切られていて、
エビもとろっと甘くて美味しゅうございました。

焼き鳥6点盛り。
目の前で職人さんが炙っていたやつです。
しかし…塩が濃かった…。

姫ホッケスティック。
こちらも炙りたて。
けっこう脂がのってて、食べ応えじゅうぶん。

じゃがバター(笑)
普段食べないようなものも、
こういうところなら食べれちゃいますよね。

イカの姿焼き!
柔らかいイカをまるごと素焼きにしています。
最近はイカも高くなったので、贅沢な一品ですね。
素焼きなので、塩などの調味料はかかっていません。マヨネーズくらいつけて欲しかったな…

追加で頼んだ、ナンコツとせせり。
期待を裏切らず、しょっぱい(笑)

と、まあ、たっぷり食べて呑んで、2時間ちょっとくらいでしたかね。堪能しました。

ごちそうさまです。

-すすきの, 未分類, 札幌

Copyright© mitokittok , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.