mitokittokは食べてみる、見てみる、行ってみる、泊まってみる…など北海道の過ごし方を札幌を中心に実際に体験することでリアルな情報をお伝えしていきます

mitokittok

カフェ開業までの流れやポイント

[開店準備]喫茶・カフェに最も重要な、コンセプトの作り方‼︎

コンセプトとは、あなたのお店の骨子、
いわゆる要点の部分です。

コンセプトが決まっていれば、
事業が拡大して、成功できる可能性が出てきます。

あるいは、雑誌などのマスコミに取り上げられる
チャンスも出てくるかもしれません。

ここでは「あなたの強みになる、コンセプトの作り方を紹介していきます。

コンセプトは7W2Hで考える

昔国語の授業で習った5W1Hは、いつ、どこで、
誰が、なにを、どうした、などに事象を分解して考えたり、相手に伝えたりするものでした。

それを応用して、もっと細かく踏み込んだ内容でコンセプトを考えてゆきます。

①why…なぜ、何のために、その店を開くのか

何となくやってみたかった…では、絶対に失敗します。
ケーキが好きなだけ?自宅でコーヒーを淹れて楽しむのが趣味?
それだけなら、趣味を極めればいい。
もっと、なぜ店を開いてまでそれをしなければならないのか、熱意を語ってください。

②when…いつ、いつまでに開店するのか

いい物件はそう簡単には見つかりません。
期限を決めて不動産屋と交渉し、探さなければならないでしょう

③where…どんな場所で?

駅周辺の人の集まる場所とか、商店街の中でとかではなく、自店の業態、ターゲットとなる客層から、
◯◯駅周辺で、徒歩5分程度。路面店で、地下は絶対NGなどの具体的な条件が必要です。

④who…誰が、誰と開業するのか

自分一人で回せる程度の規模なのか、アルバイトを雇って回してゆくのか、
席数やメニューの品数などにも影響します。
また人件費は最初の段階で見積もりに入れておいたほうがより確実です。

⑤what…その店では何を提供するのか

ドリンクは、コーヒーが何種類?
紅茶は?ソフトドリンクは?
メニューには軽食が含まれるのか?
ご飯ものは提供するのか?
アルコールは提供するか?など。
テイクアウトに対応するのかも重要な要素。

⑥which…何を主力商品にするのか

ケーキならどんなケーキにするか?
ショートケーキ?焼き菓子?チョコレート?
オムライスならどんなソースで?
コーヒーなら、自家焙煎にするのか?
豆の種類の取り扱いは何種類?

⑦how…開店したらどう宣伝するのか、どのように世の中に打ち出してゆくのか

自家焙煎のコーヒー、他ではなかなか飲めない珍しい産地の豆を取り揃え
店名も「ワールドコーヒーショップ」
スパイスの効いたカレーと季節のショートケーキ
店名が「スゥイートスパイス」

⑧howmach…開業するには、どのくらいのお金と時間がかかる?

開業資金◯◯◯万円(店舗取得費◯◯万円、厨房設備費◯◯万円、内装外装工事費用◯◯万円)
運転資金◯◯◯万円
広さは◯◯坪程度。家賃は上限◯◯万円
カウンター席◯席、テーブル席2人掛け×3、
4人掛け×2。1日4回転…など。

-カフェ開業までの流れやポイント

Copyright© mitokittok , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.