カフェ・デザート 札幌グルメ

【札幌 桑園エリア】[COLLET]コレット本店でベーグルオープンサンドに美味いを連発

道産素材にこだわり、肉、野菜に至るまで
生産者から直接仕入れることをモットーとしている
コレット 本店にお邪魔しました。

雑居ビル1棟丸ごとコレットなのですが、
1F店舗はパンやベーグル、ケーキなどを販売するブースで
2Fにカフェスペースがあります。

カフェスペースを利用するには、1Fでオーダーして、
2F で待っている形式です。

▲階段を上がり、木製のドアを開けると、
ワンフロアすべてにシックでオシャレな空間が広がり、
ソファ席やテーブル席のほかに一人で座れる席なども十分に用意されています。


▲入ってすぐのところにあるカウンター。
水などはセルフサービスになっている。
水のほかにブランケットや雑誌類なども。


お気に入りの席でしばらく待つと、
1Fから運ばれてきたのがこちら↓


サーモンタルティーヌです。
皿に乗っているのは、サラダ、3種類のジャム、クリームチーズ。

テーブルに運ばれてきたときに、ジャムの説明があります。
今回は右から「杏」「ルバーブ」「ピーチパイン」
すべて産地が決められている特定の果物から作られています。

かるく炙られたもちもちのベーグルに、
ジャムをすくって食べると…たまりません!

それぞれが果物の特徴が出ていて、フルーティだけど、
ジャムの甘さも効いていて、どれも本当に美味しく
ベーグルが足りないくらいです。

3種類の中では、「杏」がお気に入りでした。

クリームチーズはミルク感たっぷりで塩気の薄いタイプ。
これもベーグルによく合います。
ジャムと一緒に乗っけると、クリーミーさとフルーティーさの
両方が楽しめます。


こちらのサラダがまた、泣かせます。
ドレッシングは甘酸っぱいノンオイル。
数種類のレタス、水菜、パプリカ、レッドビーンズ、きのこなどが
たっぷり盛り付けられています。

カフェプレートでここまでたっぷりの野菜サラダが
盛り付けられているところはそんなにないので、
これはうれしい。


▲メインのサーモンタルティーヌ。
オリーブオイルでマリネされた玉ねぎと
軽く燻されたサーモンがおいしい。

クリームチーズを乗っけると、塩気が足されて
味が濃くなります。悶絶。

アクセントのピンク胡椒が口の中で弾けると
香りが充満して刺激的。

もっちりとしたベーグルの食感と、サーモンやクリームチーズの塩気が
噛むことでよりうまみを感じられる、そんな一品です。

全体的な量はやや少なめ。
一般的なカフェメニューの量です。

正直言って、ベーグルをおかわりしたかった。
このあと、デザートのケーキをいただきます。

-カフェ・デザート, 札幌グルメ

Copyright© SATSUBURA(さつぶら) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.