札幌グルメ 肉・ハンバーグ

【札幌 新札幌エリア】chickenpecker(チキンペッカー) ここでしか食べられない絶品の鶏のから揚げ!

こんにちは。

今回は、新札幌にあるチキンペッカーというお店にお邪魔します。

こちらのお店は、地元民にはメジャーなお店なのですが、新札幌というちょっと都心から離れた立地というのと、店舗がここだけという理由から、知る人ぞ知るお店になっています。

メインは鶏の炭火焼きと、から揚げ。
どちらもここのお店でしか食べられない限定メニューです。

食べログ評価(掲載時点)3.57
味付け ちょうどよい
値段 普通
総合評価 

チキンペッカーってどんなお店?

チキンペッカーは、十勝の清水町に本店を置く、
焼き鳥のチェーン店の経営するファストフード店です。
ここにしかない貴重なお店です。

焼き鳥屋さんが経営しているので、鶏がすごくおいしい。
なんでも専用農場で飼育しているのだとか。

メインは鶏の炭火焼きと、から揚げ。
百貨店の催事にも出店したり、
雑誌「BRUTUS」の日本一のお取り寄せ企画で
準グランプリを受賞していたり、実力派でもあります。

地下鉄の駅出口から目的のチキンペッカーへは、地上に出て徒歩5分くらいの距離です。

もう外からでも鶏を揚げる良い香りがします。

中に入ると1階でオーダーして、2階で食べるスタイル。商品は店員さんが持ってきてくれます。
2階は木が豊富に使ったデザインで、ログハウス風の落ち着く雰囲気。

いざ実食!

今回頼んだのは、バーガーと鶏のから揚げのセット。飲み物はホットコーヒーです。

バーガーは甘辛系でジューシー。
濃くなくあっさり食べられます。

鶏のから揚げ。
これがむちゃくちゃ美味いんですよ。
揚げたてのアツアツなので、少し冷ましてから、手づかみでいただきます。

まず、外がカリッカリのパリパリ。
でも鶏肉自体はジューシーで、肉汁もたっぷり。
この手のから揚げは、外側だけ味がして、肉自体にはあまり味が付いてないことが多いですが、しっかり味が染みてます。

油切れもよく、衣がついてないので、ザンギみたいに油っぽくないです。

全体的に小さめで、これなら永遠に食べられる。

付け合わせのフライドポテトがね、カリッとホクホクなんですわ。もうなに食べても美味い。

ケンタッキーと比較してみた

チキンペッカー ケンタッキー
味・スパイス感
コッテリ感
肉質

正直、ケンタッキーとはまるで違う食べ物です。

ケンタッキーは、揚げた鶏を保温器で保管していますが、
チキンペッカーは揚げたてのアツアツを食べれるのがポイント高い。
だから外のカリカリパリパリが楽しめます。

ケンタッキーは衣をつけて揚げているので、
衣が油を吸ってコッテリ感がどうしてもでてしまいますが、
チキンペッカーの鶏の衣は薄いので、脂っぽさがありません。

また、ケンタッキーの肉には、あまり味がついておらず、
味のほとんどは衣にあります。
驚くことにチキンペッカーの鶏は、肉までちゃんと味がしみこんでいること。

フライドチキンが好きな方は一度食べてみて。
ごちそうさまでした。

チキンペッカーのおすすめポイント

ココがおすすめ

ここでしか食べられない鶏のから揚げ。まずはこれを食べていただきたい。

 

残念ポイント

テーブルに紙ナプキンやおしぼりが用意されていません。鶏は手づかみで食べるので、どうしても油っぽくなってしまいます。手洗い所や階段の脇に用意はされているのですが、各テーブルに用意してくれるとありがたいなあ。

 

-札幌グルメ, 肉・ハンバーグ
-,

Copyright© SATSUBURA(さつぶら) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.